11月10日にデュオします。

おはようございます。


2日続けて良い天気ですね。

そしてもう夏のよう…暑いです。


さて、先日はJEUGIA三条本店さんにて打ち合わせがありました。

ここの5階ホールにてピアニスト大西真衣さんとチェロ・ピアノデュオのコンサートを11月10日(土)にします。

(コンサート開始時間は夕方あたりでしょうか。まだ未定です。)



↑ホール、見学させていただきました。



今回のコンサートはただ演奏するだけではなく、前半はチェロについてお話する形になる予定です。


まだどのように進めていくか計画中ではありますが、これからチェロを始めたい方、もうすでに始めているけど他の楽器はどんな音がするのかな?などなど。

色々な方を対象にしたチェロのお話ができたら…と思っております。


詳細は決まりましたらまたお知らせします😊✨




写真に一緒に写ってくださってるのは、このプロジェクトを一緒に進めてくださる弦楽器担当の脇坂さんと管楽器担当の佐々木さんです。



プログラムもほぼ決まっておりまして、

「チェロといえば!」

の曲満載です。


久しぶりのデュオ、私自身も楽しみです。



↑JEUGIAさんは今年で創業120周年!

おめでとうございます。




それでは今日も良い一日を。



愛を込めて


愛子より

第2回チェロアンサンブルKOTOコンサート終了いたしました!

こんばんは、愛子です。

 

5月6日に「第2回チェロアンサンブルKOTOのコンサート」は無事終了いたしました。

 

 

終わってからはしばらく燃え尽きておりました…笑

回復してきたので振り返っていきたいと思います。

 

今回も指揮をお願いいたしました田久保先生

 

 

田久保先生のMC、お話はとても面白く

チェロの話や曲の話などを曲の合間に解説して頂きました。

 

そしてそして、

田久保先生が「あの姿」に変身されたとき

会場から

すごーい!

おぉ〜!

という歓声があがりました。

 

その姿とは…

 

 

ダース・ベイダーです!!笑

 

暗闇の中、帝国のマーチが演奏され

赤く光るライトセイバーをもった先生が、じゃなくてダース・ベイダーが現れるという…

 

ホールの照明さん、演出素晴らしかったです。ありがとうございます。

 

ちなみに私も途中ダース・ベイダーに対抗するべく

おもむろにチェロを置き、ライトセイバーを持って戦いました笑

 

 

今回はいろいろ面白いことをやろう

第1回目とはまた違った趣向で行こうと考えておりました。

ダース・ベイダーもその中の一つですが

もうひとつはこれ!

 

 

そう!KOTO Jr. 初出演!!

我がAiko's Cello Studioに通うかわいいふたり!!

天使です!

かわいいですが、演奏は立派なものでした。

320以上のお客様の前で堂々と演奏ができました。

 

会場全体が温かい気持ちに

本当にがんばりました!

そして、ありがとう。

 

 

さぁ、そして!

忘れてはいけないのがさらにこの2人

 

 

with B(ass)!!!笑

 

そう、今回はコントラバス奏者も募集してました

このお二人が大活躍!!

 

チェロも低音楽器ですが

やはりコントラバスの力は計り知れません。

二人ともありがとうございます!

またよかったら次回もお願いします〜。

 

 

打ち上げはホール近くの

「バリ・ガシ」さんにて行われました。

 

 

打ち上げも笑って食べて飲んで語って…

楽しくて時間があっという間に経ってしまいます。

 

最後はリクエストを受けて

今回唯一プロでご賛助頂いた石塚先生とデュオをさせて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

石塚先生には第1回目にもお世話になっております。

大変優しい先生ですがしっかりアドバイスをしてくださるので

メンバーの皆さんも大変勉強になったのではないでしょうか。

 

   

 

そして今回のこのKOTOになくてはならない存在でした

メンバー兼、事務局担当の釜谷さん!

 

 

この方がいなければKOTOの本番はなりたちませんでした。

たくさん支えてくださり本当に感謝です。

 

そして後ろにおわすは我がKOTO団長

御年83歳の鈴木さん!

 

皆さんに勇気を与えてくださいました。

ありがとうございます。

 

 

 

今回、KOTOのメンバーのチェロケースには

KOTO専用のステッカーが貼ってあります。

 

 

 

デザインは後藤さん。

そして、田矢さんがステッカーをひとつずつ手作りで仕上げてくださいました!

これもメンバー内で大好評!

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

本当に楽しい1日でした。

 

 

 

今回の演奏会で、また私の中でも大きな収穫がありました。

そして新たな目標もできました。

 

本番を迎えるまで

試行錯誤したり

何度かくじけそうになったりしましたが

皆様が支えてくださったおかげで、こうして無事コンサートを行うことができました。

 

 

改めまして本当にありがとうございます。

感謝してもしきれません。

 

 

そして会場にお越しいただいたお客様にも

改めて感謝いたします。

 

次回はまた2年後を目指しております。

…ということは東京オリンピックの年ですね。

濃厚な年になりそうです。

 

 

それではみなさま!

また、お会いしましょう!!!!

 

 

 

愛をこめて

 

愛子より

 

 

 

ホームページ

 

 

今日は二日分生きているな。

こんばんは、愛子です。


珍しく二日続けての更新。


来週行われるチェロアンサンブルKOTOの打ち合わせのため、今日は朝早くコンサートホールに向かいました。


ゴールデンウィークだし、きっと道も混むだろうと早めに家を出たらまさかの予定の1時間前に到着。


朝9時から近くにある「進々堂」にて軽く朝ごはん。



パン屋さんに入ると迷わず買ってしまうのがデニッシュ系のもの。下手するとペロリと2つ食べてしまうほど好物。


北山の進々堂は、窓から沢山の緑が見える中で食べれる環境。壁に囲まれた中で食べるのではなく、自然を見ながら食べるのは、こうも食べ物をより美味しくするのかと驚きます。まぁそもそものデニッシュがすでに美味しいのは確かなのですが。




ホールの打ち合わせでは、担当の方がとても丁寧に対応してくださるので順調に進みました。お話を聞くと前回(第一回目)のKOTOのコンサートも担当してくださったとのこと。その時は兄が打ち合わせに向かっていました。

記憶に残るコンサートのひとつと覚えてくださっていたのでとても嬉しかったです。



その後は父関係で京大へ。

なんと馬がキャンパス内を闊歩しているじゃありませんか。

父の話では馬術部があるそうで。

馬の隣を車で通りましたが、馬は何も気にせず落ち着いた様子で歩いていました。

毛並みがすごく綺麗なので、乗っている青年がきっと丁寧に接しているのだろうなぁと想像。

写真を撮りたかったけど、馬にも肖像権があるのだろうかと考えている間に通り過ぎてしまった…。



京大には何度か訪れた事がありますが(といっても研究室というのでしょうか研究棟というのでしょうか、その前を通るだけ)

印象に残っているのは、沢山の銀杏の木。


秋に訪れた時、そこら中に銀杏のあの色で溢れかえっていてあまりにも美しかったです。

それを見た時は「あぁ、自分も頭が良ければこんな美しいところに勉強しに来れたのかしら」と想像を巡らせますが、もちろんそんな良き頭を持っていないので妄想で終わらせます。




緑でも十分に美しいです。



お昼ごはんを市内で取り、帰ってからKOTO Jr. のレッスン。

2人とも本当によくがんばってます。

伸びしろがある2人なのでみていてもワクワクします。そして2人とも大きくなってきたなぁ。




そして今やっと…帰宅後のバタンキュー(もう死語か?)

今日は二日分を生きている感覚。


早起きしたおかげで美味しいデニッシュに出会えたので三文の徳なのかもしれませんが…

やはり、眠い。




愛を込めて


愛子より




☆コンサートのお知らせ☆



公演名:
チェロアンサンブルKOTO 第2回コンサート

日時:
2018年5月6日(日) 13:30開演(13:00開場)

場所:
京都コンサートホール
アンサンブルホールムラタ(小ホール)
http://www.kyotoconcerthall.org

アクセス:
京都市市営地下鉄烏丸線「北山」駅下車
1番または3番出口 南へ徒歩5分


曲目:
G線上のアリア
ルーマニア民族舞曲
ニュー・シネマ・パラダイス


チケット:
入場無料(全席自由・整理券あり)

お問い合わせ:
kama3322@ezweb.ne.jp(カマタニ)
090-6665−9216(カマタニ)

指揮者:
田久保裕一

コンサートミストレス:
松本愛子