こんばんは。
京都もいよいよぐっと冷え始め
あともう少しで「底冷え」を感じそうな冬を
迎えようとしてます。

今夜は来週行う「トリオ・コズモについてお話したいと思います。

「トリオ・コズモ」が結成するまで
私の中では
『事実は小説より奇なり』と言ってもよいくらいの
不思議な出来事がありました。

事の始まりは2年前の秋、
私はいつもの通り、本屋さんを訪れると
ふと一冊の本が目にとまりました。



『夢がかなうとき、「なに」が起こっているのか?』

その頃、私には叶えたい夢が沢山ありました。
プライベートの事はもちろん
チェロに対しては特に大きな夢を持っていました。

そこでこの本を読み終え、
(ご存知な方は承知だと思いますが)
夢を叶えるべく色々なことを実践してみました。

…そんな中ふと思ったのです。
この著者の方の原点は一体なに…?

そこで、次は著者・石田久二さんの「宇宙となかよし」を購入。
半日で一気に読み上げると共に、涙が止まりませんでした。

というのも、私はチェリストであると同時にある意味「フリー」の状態です。
フリーというのは自由なのは良いですが
何かに保証されているものではありません。
いつ何時仕事がなくなってもおかしくない状態です。

職業は違えど、この著者の方がサラリーマンを辞めてから今までの経緯を読むと、
なんだか自分と重なるところ(特に気持ちの部分)もあったりして
オンオン1人で泣いた訳です。


そして同年12月、勇気を出して著者の方へ
Facebookを通してメッセージをし
ました。
それは本を読んだ事の感想、感謝と、
気になっていた「
沖縄ツアー」(当時読んだ石田さんのブログの記事をリンクしました)について質問があったからです。

沖縄ツアーというのは毎年石田さんが行っているツアーの中のひとつです。

あまり詳しくは書けないのですが、
事情があって私は今までに1人で長旅に出た事がありません。
何と言ってもそんな勇気もなかったのですが、
この時は何かに背中を押されるようにして
沖縄に行った方がよい」
という気持ちでザワザワしてました。


そしておもいきって昨年の3月に参加。
初めての沖縄、
そこに待ち受けていたのは初めて出会ったのに
熱く語れる親友たち
です。

同世代の女性が何名か参加しており、
夢を語ったり、

何気ない話をしたり…
本当に楽しい時間をすごしました。


そしていよいよ「久高島」

ずいぶん前にブログでも書いたのですが、
とても感慨深いものがありました。
1つの本を通して出会ったみんなと、
沖縄の、
それも久高島で日の出を見る。



勝手に涙がボロボロ出ました。


今まで自分にはできない事が沢山ありました。
きっと今でもいっぱいあります。

でも悩んでいた時は斎藤茂太さんの
『「今はできない」を、「絶対できない」と勘違いしてはいけない。』
という言葉を常に忘れずにここまできました。

人によっては大袈裟に聞こえるかもしれませんが
私の中では1人で飛行機に乗ってこれた事は
本当に大きな大きな第一歩でした。

それから昨年はたくさんの人との出会い
コンサート
そして大きな夢のひとつ
松本愛子チェロリサイタル
を開催する事ができました。

…そんな中、
石田さんからの突然の連絡
「クラリネットトリオをしてみない?」
とメッセージが。

私はもちろんお願いします。と即答。
そしてこれもまた石田さんを通しての初めてお会いするクラリネット奏者の北川靖明さん、
ピアニストの塚田有香さんと出会うことができました。
お二人も石田さんとの繋がりがあったのです。


始まりは
いつもの本屋さんで
何気なく目に止まった本
それを手に取ったところから始まりました。


そしてそのおかげで
私は色々な人や物、そして自然に支えられている事を
身に染みて感じる事ができました。

それが無ければきっと今の私はいないかもしれません。

1/20そして1/23は
今までの自分と真正面から向き合えた、戦えた、抱き合う事ができた、
そんな気持ちも込めて演奏できたらと思っています。

喜び
悲しみ
楽しさ
憂鬱さ
切なさ
儚さ


音楽、とくにライブは儚いものだと感じます。

CDは止めて、もう一度スタートボタンを押せば何度も整った音楽が聴けますが
ライブは違います。

音を発し
その瞬間瞬間に消えて無くなるのです。

とても儚く感じませんか


その一瞬一瞬
一音一音に

全身全霊をかけて
舞台に立ちます。

皆様と一音一音、共有できたら
これ以上ない幸福です。


どうぞ「トリオ・コズモ」を
宜しくお願い致します。


愛を込めて

愛子より




TRIO COZMO
〜宇宙とつながる音楽〜

「チケット取り置き可能です!ご要望の方はコメント等にご一報ください。」


<関東>2016年1月20日(水) 19:00開演
 すみだトリフォニーホール 小ホール

<関西>2016年1月23日(土) 14:00開演
京都府立府民ホール アルティ

・出演
北川 靖明(Cl)、松本 愛子(Vc)、塚田 有香(Pf)

・曲目
ベートーヴェン / ピアノ三重奏曲第4番 変ロ長調 Op.11『街のうた』
ブラームス / クラリネット三重奏曲 イ短調 Op.114
ピアソラ / リベルタンゴ ほか

・問い合わせ方法

ゆう★チケットぴあ
下記をクリックし、検索欄に「281204」を入力すると案内サイトがでます。
http://t.pia.jp/
カード決済もできます。

ゆう★コンリベルタ マネジメント
http://www.conliberta.com/160120-23/
Tel 0570-02-9999 まで



はーとその他の演奏会情報は
Aiko's Cello Studio のhomepageへ。