ビッグプロジェクト、進めます。

京都は連日暑い日が続いております。


先日は大事な会食がありました。




1000人のチェロ創始者の松本巧さんと、第五回1000人のチェロ・コンサート仙台の運営委員長をお務めになられた高坂知節先生と、今後のチェロ界についてのお話をしました。

そして私の大きな夢
「京都にチェロアンサンブルを!」
ということについても、熱く語ってきました。


…というものの、もちろん最初は緊張緊張でして(舞台に立つより緊張したかも!?笑)
ですが、初めてお会いした高坂先生がとても気さくな方で、胸をほっと、なでおろしました。


前にもお伝え致しました、来年2016年5月7日に行いますチェロアンサンブル、名前も決定いたしました。

「チェロアンサンブルKOTO」です。

KOTO、つまり古い都、古都でございます。

沢山のチェリストがまた集結し、そしてあの仙台のような一体感を感じて頂けるよう、このプロジェクトを進めてまいりたいと思います。


これを達成するには1人でできる事は限られております。
松本巧さん、高坂先生、マネージメントの兄、松本光生、そして沢山のチェリストの皆様……数々の方にお力添えを頂くことになりますが、全力で励みたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します!



チェロアンサンブルの楽しさをもう一度!!





愛を込めて


愛子より

チェリストの皆様!!

こんばんは。



先日、

「京都にチェロアンサンブルを!」

という記事に
Facebookで大反響がありました!



とても嬉しいです。





と、いう事で!!



もちろんちゃんと
しーっかりと始動してますよ。





早速報告です。



京都でのチェロアンサンブルは





日にち:

2016年5月7日(土)



場所:

京都コンサートホール

小ホール(アンサンブルホールムラタ)


ホームページ



に決定となりました!!





ちょうどあと1年です。
(1年きってますね…)







前回も書きましたが



京都のチェロ界も
今後更に
もっともっと盛り上げていきたい。





京都でのチェロアンサンブルの目的は

・次回の1000チェロに向けてのアンサンブル技術の向上

・チェリスト同士の親睦、等


です。



せっかくチェロという楽器を弾いているのだから
ぜひアンサンブルにも挑戦していただきたいです。



あの感動は

ちょっと、

なかなか、

味わえません。





プロアマ問わず、
参加者を募集していきます。





まだ詳細はこれから決めて参りますので
日にちと場所のみの報告となりましたが、

どうぞ気になる方は
チェックしてくださいね♪





そしてさらに
もうひとつ重要な決定が!!





第5回1000人のチェロコンサート

顧問を務めてくださった

松本巧さんも参加してくださいます!!



本当にありがとうございます!!






1000チェロを一度体験して
私の中で大きな何かが動きだしました。




チェロの

楽しさ

美しさ

強さ

あたたかさ……




もっともっと体験したい。

それもひとりじゃなくて

2人で、3人で、10人で、何十人で、、大勢の方と!!





また詳細を決めて

改めてご報告いたします!







今日もお読みいただき

ありがとうございます。








チェロにピース!!チョキ












〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

松本愛子の

HP

Facebook

Twitter

・フォロー大歓迎ですラブ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜









愛を込めて





愛子より



京都にチェロアンサンブルを!

こんばんは。
昨日の「忘れないで。」の記事は
おかげさまで沢山の皆様に読んで頂けました。

ご訪問してくださった皆様
そしてシェアしてくださった皆様
本当にありがとうございます。

そして直接メッセージをくださった方々もいらして
本当に嬉しかったです。
ありがとうございます。


まだ微々たる力ではございますが
こうやって少しずつでも
沢山の方にチェロの、音楽の良さを
今後もお伝えできたらと思います。



そして……
早速なのですが。。


実は私の教室でもチェロアンサンブル(現在名「SWAN」「ディアーナ」)をしています。
発足は3年前になるでしょうか…。

去年はオリジナルTシャツなんかも作ったりして
楽しく演奏会をしたものです。



↑なかなか楽しそうでしょ?笑


今年に入ってからは
私の方で色々と動きがあり
少しお休みを頂いておりましたが

チェロアンメンバーの中のOさん
今回仙台の1000チェロを一緒に経験して
二人ともヒートアップ!!

夜はホテルで夢を語り合い
帰りの電車でも
「先生!早速京都アンサンブル復活させましょう!」
Oさん!!
二人で意気込んでいるところです。


それで私がほったらかしにしてしまっていた(笑)アンサンブル専用のHPを
今二人で手直し。

6月には初代メンバーで集まり
これからの方針を決め
活動を再開していきたい!


今まではメンバーの数が少なく
やれる曲が限られているかな…と思っていましたが
限界を決めず
曲を先に決めて
今後メンバーを大募集したいと思います。


いつか京都にて
大勢のメンバーで
チェロアンサンブルをしたい。

そして
次回の1000チェロに向かって
アンサンブルの技術向上を目標にしたい。
等、思っている次第です。


今考えている曲は
チェロアンサンブルで有名な
「フンクの組曲」
を取り組んでいきたいと思ってます。


また詳細が決まりましたら
改めて募集いたします。


京都のみならず
大阪
奈良
滋賀
神戸


もちろん
関西地区以外でも
また沢山のチェリストにお会いできることを
楽しみにしています。




皆様のおかげで
また新たな夢ができました。



さて。

行動あるのみです。










愛を込めて

愛子より